カテゴリ:カルガモ( 3 )

カルガモ:白変種個体2017

カルガモ雛②(カモ目カモ科)
河川で親子が気持ちよさそうに泳いでいる光景を観察していると・・・・
急遽方向転換してこちらの小川の橋下にやって来ました。川に降りて
5羽の雛の無邪気な遊泳姿を見ると・・・孫たちが水場で「はしゃぐ」姿を
思い出し・夏休みに遊びに来る日が待ち遠しくなりますね。。。。
7月16日付で掲載させていただきましたカルガモ雛の5羽の1羽が白色化個体と
表現したところ白化個体(アルビノ)ではなく「白変種」では?との指摘を受けました。
ご指摘ありがとうございました。勉強になりました。
白変種:色素の減少により体毛・羽毛が白色化した個体。故に目は黒いです。


c0319902_09431761.jpg
c0319902_09434303.jpg
c0319902_09440545.jpg
c0319902_09441813.jpg
c0319902_09444023.jpg
c0319902_09445399.jpg
c0319902_09450771.jpg

by GOT8823HY | 2017-07-20 09:45 | カルガモ

カルガモ:白化個体姿2017

カルガモ(雛)(カモ目カモ科)親♂全長63cm♀53cm
川の上流から線条になった鳥影を発見!!手持ちカメラで覗くと・・・・
先頭の親カルガモさんに続き5羽の雛が縦列に並んで遊泳する姿を観察しました。
「あれ!!」最後に泳いでる雛の色が白いぞ? 近くに泳いで来た雛を再確認!!
白化個体のカルガモ幼鳥でした。見慣れない個体なので・・・ラッキーと思いましたが?
成長していく過程で・仲間はずれにされることが多く。又、外敵に狙われやすいようです。
我々の世界でも・・・まだまだ健常者と障害者との隔たりが散見されます。
*思いやりを持ちながら共生して行く「優しさ・真心」が持てる世の中でありたいですね。。。。
白化個体:遺伝子の突然変異により先天的に色素を欠き白色化したものです。

c0319902_10322840.jpg
c0319902_10331197.jpg
c0319902_10340057.jpg
c0319902_10343363.jpg
c0319902_10324786.jpg
c0319902_10341900.jpg
c0319902_10334671.jpg
c0319902_10333149.jpg


by GOT8823HY | 2017-07-16 10:36 | カルガモ

カルガモさん親子の遊泳姿!

カルガモ(カモ目カモ科)全長53~63Cm
梅雨明け後の猛暑日が体にしみる中、田んぼ廻りを
して来ました。目的の鳥に出逢うことができません
でしたが、側溝の中でカルガモ親子が泳いでいました。
c0319902_10192890.jpg
c0319902_10235917.jpg
c0319902_10211930.jpg
c0319902_10225042.jpg



by GOT8823HY | 2014-07-24 10:25 | カルガモ