カテゴリ:ハチクマ( 12 )

ハチクマ:蜂巣箱襲撃2017

ハチクマ(タカ目タカ科ハチクマ属)全長♂56♀62cm
過日山間部の養蜂場の蜂巣箱が設置してあるポイントに許可をもらい
通い続けた結果・・・ハチクマさんが巣箱に飛来!!巣箱の周辺を
警戒しながら好物の蜂の幼虫・さなぎを求めて・・・・巣箱に近づく姿を
観察することができました。名前の由来の如く・スズメバチ等の巣を襲撃。
羽毛装甲・ステルス性能という「二重武装」にてハチの攻撃を阻止できるようです。
テレビで迫力あるシーンを見て!! 蜂巣箱とハチクマさんの容姿を撮りたい願望が・・・
叶えられた瞬間が忘れられません。。。。炎天下の中、諦めずに挑戦する醍醐味ですね!

c0319902_09351108.jpg

c0319902_09264798.jpg
c0319902_09270324.jpg
c0319902_09271927.jpg
c0319902_09274269.jpg
c0319902_09275912.jpg
c0319902_09284291.jpg

by GOT8823HY | 2017-08-03 09:35 | ハチクマ

ハチクマ:淡色型2017

ハチクマ(タカ目タカ科ハチクマ属)全長♂56cm♀62cm
ハチクマさんは成鳥・幼鳥を問わず、下面の「色合いと模様」が
様々に変異があり魅力的です。しかし中々出逢いが少ないので・・・
出逢った時の感動は!!言葉に表現できないくらいの満足感ですよ!!
淡色型の白い姿は・・・初めての出逢いです。・・・ありがとう・・・・
c0319902_07443698.jpg
c0319902_07445304.jpg
c0319902_07451810.jpg
c0319902_07453522.jpg
c0319902_07455301.jpg
c0319902_07461748.jpg
c0319902_07463336.jpg
c0319902_07470020.jpg

by GOT8823HY | 2017-07-29 07:48 | ハチクマ

ハチクマ:素顔2017

ハチクマ(タカ目タカ科ハチクマ属)全長♂56cm♀62cm
数千kmの長旅を得て日本の繁殖地に渡来するハチクマさん・・・・
体の大きさはトビと同大で体色は色々です。警戒心が強い鳥なので
近くでの観察は・・・稀です。待望の近くのモミジの枝に止まってくれましたが・・・
しかし蜂巣箱に降りてくれるか?飛び去るか? キョロキョロしながら様子を伺いながら
飛び去ってしまいました。猛暑のブラインドの中で耐える忍耐力との闘いが続きそうです。
遠くから観察すると鋭い顔ですが・・・近くで見る素顔は愛嬌がありますね!!

c0319902_09543012.jpg
c0319902_09544923.jpg
c0319902_09550061.jpg
c0319902_09551539.jpg
c0319902_09553497.jpg
c0319902_09554743.jpg
c0319902_09555812.jpg

by GOT8823HY | 2017-07-12 09:56 | ハチクマ

ハチクマ:飛び出し姿2017

ハチクマ(タカ目タカ科ハチクマ属)全長♂55cm♀61cm
東南アジアから夏鳥として数千kmの海域を渡来して来るハチクマさん!!
隣県の山奥の繁殖地で出逢うことができました。
勿論・スズメバチ等を主食とした鳥なので・・・養蜂場付近に飛来しますが?
人影が見えると近くに来ないのでブラインドの中で待ちます。
4日目の昼前に杉の天辺に止まってくれました。周辺をキョロキョロしながら
蜂巣箱に飛来せず飛び去ってしまいましたが・・・迫力ある飛び出し姿が観察できました。
c0319902_06065990.jpg
c0319902_06071527.jpg
c0319902_06073916.jpg
c0319902_06075479.jpg
c0319902_06081566.jpg
c0319902_06083028.jpg
c0319902_06084223.jpg

by GOT8823HY | 2017-07-04 08:32 | ハチクマ

ハチクマ:至近飛翔姿2017

ハチクマ(タカ目タカ科ハチクマ属)全長♂55cm♀61cm
夏鳥として毎年東南アジア方面から繁殖の為、渡ってくるハチクマさん!!
山深い森で今季も出逢うことができました。名前の由来は・・・主食にハチを
食べる猛禽だからです。翼開長120~140cmぐらいの中型猛禽ですが・・・・
偶然にも頭上を「迫力ある至近距離」で飛翔する姿を観察することができました。
勿論・・・警戒心の強い鳥なので炎天下の狭いブラインドの中で、汗だくの観察です。
体色は色々ですが・翼の下面の美しい模様が魅力的で疲れも吹っ飛びますよ!!
c0319902_10261748.jpg
c0319902_10262616.jpg
c0319902_10263541.jpg
c0319902_10264791.jpg
c0319902_10271141.jpg
c0319902_10272651.jpg

by GOT8823HY | 2017-06-29 10:28 | ハチクマ

ハチクマ:2016:渡り姿(2)

ハチクマ(タカ目タカ科ハチクマ属)全長♂55cm♀61cm
今秋のタカの渡りも・・・ピークが過ぎたようです。
サシバ・ハチクマさんの渡り姿を、レンズ越しに観察すると・・・
胃袋が膨れているようでした。長い旅をするには・・・空腹でわね!!
途中立ち寄りしながら食事補給をして東南アジアにたどり着くようです。
c0319902_23165412.jpg
c0319902_23152225.jpg
c0319902_23155730.jpg
c0319902_23143019.jpg
c0319902_23134096.jpg
c0319902_23135962.jpg

by GOT8823HY | 2016-10-08 11:24 | ハチクマ

ハチクマ:2016:渡り姿

ハチクマ(タカ目タカ科ハチクマ属)全長♂55cm♀61cm
サシバ・ハチクマさんの”渡り姿”を観察しに出かけて来ました。
下界を眺めると・・・雲海に包まれた平野・遠方に見える山々
素晴らしい眺望が出迎えてくれました。八時半過ぎから温度も上がり
上昇気流に乗ってハチクマ・サシバの群れが・・・50羽以上飛来する。
遠い距離ですが、ハチクマさんが集まり、見事な”鷹柱”を形成してくれました。
画像では・・・醍醐味・迫力・臨場感が表現できないのが残念です。
今季は・・・サシバ主体の鷹柱は観察できませんでしたが!!ラッキーでした。

c0319902_09032395.jpg
c0319902_09001571.jpg
c0319902_09034789.jpg
c0319902_09014224.jpg
c0319902_09020747.jpg
c0319902_09030048.jpg
c0319902_09041099.jpg
c0319902_09004799.jpg


by GOT8823HY | 2016-09-27 09:06 | ハチクマ

ハチクマ:2016:飛翔&葉止まり姿(2)

ハチクマ(タカ目タカ科ハチクマ属)
ハチクマさんに出逢える時期が過ぎていましたが・・・
幸運にも出逢えることができました。
あいにくの曇天でしたので、ハチクマの飛翔姿・・・
雲と雲の狭間の青空スペースに姿を望みましたが!!
叶えることはできませんでした。出逢えた事に感謝!!
秋の渡りで・・・出逢う事を楽しみにしたいと思います。
c0319902_10500956.jpg
c0319902_10470469.jpg
c0319902_10483647.jpg
c0319902_10504812.jpg
c0319902_10485896.jpg
c0319902_10451626.jpg


by GOT8823HY | 2016-07-10 10:55 | ハチクマ

ハチクマ:2016:飛翔&葉止まり姿

ハチクマ(タカ目タカ科ハチクマ属)全長♂56cm♀62cm
昨年秋の渡り以来の出逢いとなりました”ハチクマ”さん・・・・
翼開長(121cm~135cm)の大きな翼で天空を舞う姿
観察することができました。個体によって翼下面模様違いが・・・
あるようです。渡りの時より近く飛翔してくれたので感動しました。
又、近くの杉の木の天辺に止まってくれましたのでラッキーでした。
背面は黒褐色・顔は灰褐色です。蜂類を主食とする。
c0319902_07085767.jpg
c0319902_07065080.jpg
c0319902_07083907.jpg
c0319902_07063326.jpg
c0319902_07075558.jpg
c0319902_07081411.jpg
c0319902_07070629.jpg
c0319902_07054588.jpg
c0319902_07061350.jpg

by GOT8823HY | 2016-07-08 14:32 | ハチクマ

2015「心に残る野鳥さん」(9月~12月)

今年の後半(9月~12月)は、今まで出逢いが少なかった
猛禽類(ハチクマ・イヌワシ・クマタカ・ハイイロチュウヒ)との
出逢いを求めて探鳥散策。又、10月には舳倉島(周囲5km)探鳥
楽しむことができました。11月初旬には都内に58年ぶりに渡来したハクガン
(幼鳥)さに出逢う!そして11月からハイイロチュウヒさんが・・・・
大葦原に渡来!今季は、塒が分散して出逢う機会が増え楽しむことができました。
今年の探鳥散策を振り返りますと・・・時間の過ぎ去る速さを感じる1年でした。
又、当ブログへのアクセスをして戴いた多くの閲覧者各位の応援が糧となりました。
重ねてお礼申し上げます。来る年”2016年”もご愛顧の程宜しくお願いいたします。
           良いお正月をお迎えください。

c0319902_10092398.jpg

鷹の渡りでハチクマさんと出逢う!今回初めて翼の模様が確認できる距離で観察。

c0319902_10124499.jpg
まさか!渡り観察でイヌワシ(幼鳥)さんに遭遇!サプライズでした。
c0319902_10165135.jpg
舳倉島探鳥 ノゴマ(オス)


c0319902_10192155.jpg
イソヒヨドリ雌
c0319902_10214731.jpg
珍鳥:ツメナガホオジロ
c0319902_10233161.jpg
ハイタカ枝止まり姿

c0319902_10251524.jpg
ハクガン(幼鳥)
c0319902_10264630.jpg
クマタカ

c0319902_10281572.jpg
トモエガモ(オス)

c0319902_10300263.jpg
アリスイ
c0319902_10311723.jpg
c0319902_10312877.jpg
ハイイロチュウヒ(オス)




by GOT8823HY | 2015-12-31 10:33 | ハチクマ