カテゴリ:ホウロクシギ( 4 )

ホウロクシギ:飛び立つ姿2017

ホウロクシギ(チドリ目シギ科)全長62cm
野焼き後の湿田に飛来して楽しませてもらったホウロクシギさん!!
今は・・・・何処を飛翔しているのでしょうか?
オーストラリアで越冬し、日本・韓国を経由して中国東北部・ロシアで
繁殖するそうです。体長62cm・体重800g前後の大きな体で・・・・
約6500kmの距離を飛翔速度36.9km/h~78.3km/hにて
飛翔するには・・・大好物のザリガニを沢山食べてスタミナをつけるのでしょうね!
無事に繁殖地に到着することを祈りたいものです。

c0319902_10404467.jpg
c0319902_10410037.jpg
c0319902_10413257.jpg
c0319902_10411851.jpg
c0319902_10420331.jpg
c0319902_10431132.jpg
c0319902_10435158.jpg
c0319902_10441228.jpg
c0319902_10445553.jpg

by GOT8823HY | 2017-04-07 10:47 | ホウロクシギ

ホウロクシギ:ザリガニ順光捕食姿2017

ホウロクシギ(チドリ目シギ科)全長62cm
ホウロクシギさんは、日本に春・秋に旅鳥として
立ち寄る大型のシギです。全体に淡い褐色味の細い
まだら模様の細い班があり、順光・逆光によってイメージ
変わりますね!!大好物のザリガニを夕陽順光で捕食する
姿を観察しました。
長いクチバシは何cm?  頭長の3倍ぐらいのようです。
c0319902_09522709.jpg
c0319902_09511249.jpg
c0319902_09532740.jpg
c0319902_09495304.jpg
c0319902_09503530.jpg
c0319902_09505517.jpg
c0319902_09510731.jpg
c0319902_09514935.jpg
c0319902_09514217.jpg

by GOT8823HY | 2017-04-03 11:21 | ホウロクシギ

ホウロクシギ:ザリガニ捕食姿2017

ホウロクシギ(チドリ目シギ科)全長62cm
以前干潟で出逢った時は遠く、ザリガニを捕食をする姿も・・・
見えない距離でした。今度は、ザリガニのハサミでクチバシ
噛まれザリガニを離す・長い湾曲したクチバシを上手に使って
食べるシグサを観察する事ができました。

c0319902_08245262.jpg
c0319902_08260233.jpg
c0319902_08262440.jpg
c0319902_08223733.jpg
c0319902_08225945.jpg
c0319902_08232232.jpg
c0319902_08234521.jpg
c0319902_08242445.jpg
c0319902_08252718.jpg

by GOT8823HY | 2017-04-01 08:28 | ホウロクシギ

ホウロクシギ:飛翔姿2017

ホウロクシギ(チドリ目シギ科)全長62cm
日本に渡来するシギ類の中でも、ダイシャクシギと
並んで最大級の大きさをしています。
野焼き後の湿田に渡来!!青空・逆光シルエット飛翔姿
観察することができました。
ダイシャクシギとの見分け方は・・・・
体下面が白いのがダイシャクシギです。ホウロクシギは
褐色で粗いまだら模様が入り、飛ぶと腰や翼の裏が白くない。
c0319902_09212694.jpg
c0319902_09215414.jpg
c0319902_09222299.jpg
c0319902_09224708.jpg
c0319902_09232940.jpg
c0319902_09235658.jpg
c0319902_09242264.jpg
c0319902_09205880.jpg

by GOT8823HY | 2017-03-30 10:23 | ホウロクシギ