<   2015年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

オシドリ夫婦

オシドリ(カモ目カモ科)全長45cm
近くの公園の池にオシドリ夫婦さんが渡来!!
昨年より、3週間程早いようです。仲の良い夫婦例えに
使われますが・・・毎年新しいペアをつくるそうです。
休む時は木の枝に上る為、池の薄暗い水辺の広葉樹が覆いかぶさる
場所を好のむので・・・姿を見る機会が少ない。
西陽が当たって・・・陽光に映える姿を観察しました。
c0319902_18215178.jpg
c0319902_18235960.jpg
c0319902_18233969.jpg
c0319902_18213122.jpg
c0319902_18224460.jpg
c0319902_18221554.jpg
c0319902_18231353.jpg

by GOT8823HY | 2015-10-31 18:26 | オシドリ

舳倉島探鳥散策(10)

ルリビタキ雌(スズメ目ツグミ科)全長14cm
島の水場にルリビタキ雌さんが姿を見せてくれました。
上面がオリーブ褐色をしており、雄のような瑠璃色華やかさは
ないですが・・・可愛い眼差し姿されました。
c0319902_17485655.jpg
c0319902_17493027.jpg
c0319902_17482785.jpg
c0319902_17473725.jpg
c0319902_17495212.jpg
c0319902_17480371.jpg



by GOT8823HY | 2015-10-29 17:53 | ルリビタキ

 舳倉島探鳥散策(9)

アトリ(スズメ目アトリ科)全長16cm
島の森林で木の実を群れで採食している姿を観察しました。
3日間の探鳥で・・・一番多くの出逢いがありました。
まもなく、当地へ渡来するのが楽しみです。
c0319902_19085268.jpg
c0319902_19071202.jpg
c0319902_19125701.jpg
c0319902_19082591.jpg
c0319902_19132382.jpg

by GOT8823HY | 2015-10-28 19:14 | アトリ

 舳倉島探鳥散策(8)

チョウゲンボウ(タカ目ハヤブサ科)全長33~38cm
島の海岸を散策していると・・・石を積んだ岩石塔や岩の上
獲物を探す姿を観察。トビも魚を岩の上で採食していました。
14日(舳倉島往訪前日)までは、アカアシチョウゲンボウ・オオタカ
・ハヤブサ・ツミ・ハイタカ等の猛禽が渡来しており、天候が回復して
飛び去ったようです。
c0319902_18252979.jpg
c0319902_18271955.jpg
c0319902_18255852.jpg
c0319902_18261688.jpg
トビ
c0319902_18274995.jpg


by GOT8823HY | 2015-10-27 18:29 | チョウゲンボウ

舳倉島探鳥散策(7)

シラガホオジロ(スズメ目ホオジロ科)全長17cm
秋の渡りに見られる数少ないシラガホオジロさんに出逢いました。
雌?若鳥?識別できませんが・・・舳倉島探鳥のお土産になりました。
c0319902_08591093.jpg
c0319902_08593536.jpg
c0319902_09000814.jpg
c0319902_09004101.jpg
c0319902_08584215.jpg


by GOT8823HY | 2015-10-26 09:02 | シラガホオジロ

ハクセキレイ喧嘩姿

ハクセキレイ(スズメ目セキレイ科)全長21cm
近くの沼の泥地で、ハクセキレイさんが大喧嘩姿を・・・
目の当たりに観察することができました。
縄張り争いか?メスの獲り合いか? 理由は分かりませんが?
噛みつき・頭を押さえる・馬乗り等激しいバトルでした。
「一寸気になるのわ!!」手加減しているのかなぁ!!
c0319902_09521210.jpg
c0319902_09523135.jpg
c0319902_09525673.jpg
c0319902_09532034.jpg
c0319902_09533531.jpg
c0319902_09540116.jpg
c0319902_09542909.jpg
c0319902_09544738.jpg
参ったか!!


by GOT8823HY | 2015-10-25 09:56 | ハクセキレイ

舳倉島探鳥散策(6)

ノゴマ雄(スズメ目ツグミ科)全長16cm
舳倉島探鳥で、出逢えた鳥さんの中ではノゴマ雄さんでした。
在住地近隣で今季も・・・御苦労されたようですが!!
出逢う機会が少なかったようです。喉の下面赤い班眉・顔
白い線魅力的です。
c0319902_08252208.jpg
c0319902_08233347.jpg
c0319902_08235801.jpg
c0319902_08245816.jpg
c0319902_08231060.jpg
c0319902_08242927.jpg


by GOT8823HY | 2015-10-24 08:27 | ノゴマ

カッコウ幼鳥!

カッコウ幼鳥(カッコウ目カッコウ科)全長35cm
ツツドリ・カッコウさんも・・・渡りで姿を見ることがなくなりました。
黒色のツツドリとカッコウの幼鳥の識別点?
①頭部に白い班があるのが・・・カッコウ ないのがツツドリ
②喉まで横班があるのが・・・・カッコウ ないのがツツドリ
③羽縁が太いのが・・・・・・・カッコウ ないのがツツドリ
のようです。巣は作らず、モズ・オオヨシキリ・ホオジロさんに
托卵して育てられる鳥です。
c0319902_17384751.jpg
c0319902_17411294.jpg
c0319902_17391235.jpg
c0319902_17413984.jpg
c0319902_17392713.jpg



by GOT8823HY | 2015-10-23 17:45 | カッコウ

舳倉島探鳥散策(5)

コホオアカ(スズメ目ホオジロ科)全長12.5cm
日本のホオジロ科で最小で数が少なく冬鳥として渡来。
ホオアカとの識別点で重要なのは、大きさ(ホオアカ16cm)
頭央線・側頭線明瞭であることだそうです。
海岸沿いの草地及び岩石にいる姿を観察しました。
初見・初鳥です。
c0319902_16505079.jpg
c0319902_16494821.jpg
c0319902_16485315.jpg
c0319902_16492020.jpg
c0319902_16501741.jpg
c0319902_16482954.jpg

ホオアカ(全長16cm)


by GOT8823HY | 2015-10-22 16:53 | コホオアカ

舳倉島探鳥散策(4)

ミヤマホオジロ(スズメ目ホオジロ科)全長16cm
初日(15日)に舳倉島に到着して最初に出迎えてくれました。
民宿へ行く、道の草むらから拾数羽のミヤマホオジロさんが飛び立つ!!
笹林に逃げ込み・暫くすると草むらに降りて・・・餌を採食する光景を
3日間随所で観察し、癒してくれた鳥さんです。・・ありがとう・・・
c0319902_09301361.jpg
c0319902_09285730.jpg
c0319902_09295370.jpg
c0319902_09283849.jpg
c0319902_09293387.jpg
c0319902_09291466.jpg

by GOT8823HY | 2015-10-21 09:33 | ミヤマホォジロ