<   2017年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

トラフズク幼鳥:つぶやき2017

トラフズク(フクロウ目フクロウ科トラフズク属)全長38cm
梅雨入り宣言してから居住地は空梅雨が続き、ダム湖の水も減り恵みの
雨を期待する日々です。夏鳥も繁殖期の終盤を迎え・子連れ姿が散見されます。
遊水地散策の帰りにトラフズクさんのその後を観察して来ました。
3羽とも健在でしたが・・・南側の川沿いの木枝に移動していました。
”つぶやき”
あれ!! 見たことのある爺さんじゃないか!! 手にカメラを持って近づいて来るよ・・・
兄ちゃん!! 2週間程前に来た爺さんだよ。。。見てごらん!! 眠いんだよ・・・・
他にCMがいなくても・・・危害を与える爺さんじゃないので ”気にするなぁよ”
でも・・・鳥撮りさんが来なくなったね!! 兄ちゃん・・・・ちょっぴり寂しいね!!
c0319902_09391692.jpg
c0319902_09364160.jpg
c0319902_09365567.jpg
c0319902_09372262.jpg
c0319902_09373711.jpg
c0319902_09375190.jpg
c0319902_09380528.jpg
c0319902_09382807.jpg
c0319902_09384723.jpg


by GOT8823HY | 2017-06-30 09:56 | トラフズク

ハチクマ:至近飛翔姿2017

ハチクマ(タカ目タカ科ハチクマ属)全長♂55cm♀61cm
夏鳥として毎年東南アジア方面から繁殖の為、渡ってくるハチクマさん!!
山深い森で今季も出逢うことができました。名前の由来は・・・主食にハチを
食べる猛禽だからです。翼開長120~140cmぐらいの中型猛禽ですが・・・・
偶然にも頭上を「迫力ある至近距離」で飛翔する姿を観察することができました。
勿論・・・警戒心の強い鳥なので炎天下の狭いブラインドの中で、汗だくの観察です。
体色は色々ですが・翼の下面の美しい模様が魅力的で疲れも吹っ飛びますよ!!
c0319902_10261748.jpg
c0319902_10262616.jpg
c0319902_10263541.jpg
c0319902_10264791.jpg
c0319902_10271141.jpg
c0319902_10272651.jpg

by GOT8823HY | 2017-06-29 10:28 | ハチクマ

オオアカゲラ:子育て②2017

オオアカゲラ(キツツキ目キツツキ科アカゲラ属)全長28cm
初旬高原で・・・巣立ち間近いオオアカゲラさんの子育て奮闘中に出逢ってから・・・・
3週間余り経ちました。巣穴から可愛い顔姿を出す光景が・・・今でも・脳裏に焼き付いています。
無事に巣立っているのでしょうか? 上手に昆虫を捕まえているのでしょうか? 外敵にやられてないか?
気になる頃ですね。。。。元気な姿で出逢えたらと思います。

c0319902_09343071.jpg
c0319902_09333560.jpg
c0319902_09341030.jpg
c0319902_09331941.jpg
c0319902_09324494.jpg
c0319902_09344817.jpg
c0319902_09330334.jpg

by GOT8823HY | 2017-06-28 09:36 | オオアカゲラ

サシバ:電線に止まる姿2017

サシバ(タカ目タカ科サシバ属)全長♂47cm♀51cm
いつかは?「記録は塗り替えられる」如く、将棋の天才少年藤井四段が
29連勝を達成!!した旨を昨晩から報道機関が騒いでいました。
へぼな将棋しか指せない吾輩には、大記録の実感は分かりませんが?
プロ棋士が絶賛する天才少年にエールを贈りたいと思います。
早朝探鳥地に移動中・・・峠のトンネルを抜けると、電線に大きな鳥姿を確認。
車を止めて双眼鏡で再確認すると、サシバさんでした。車を方向転換して近づく・・・
サシバの前方に小鳥が止まっていました。小鳥を狙っているのかなぁ!!
目を離すと・・・・電線の上で獲物を食べていました。まさか!!
小鳥(ニュウナイスズメ)を捕まえたのでわ・・・獲物の正体は分かりませんね!!
サシバの好物は・・・カエル・トカゲ・ヘビ等です。
c0319902_09235806.jpg
c0319902_09230125.jpg
c0319902_09231935.jpg
c0319902_09234540.jpg
c0319902_09243389.jpg
c0319902_09244784.jpg

by GOT8823HY | 2017-06-27 09:25 | サシバ

ノゴマ:雌姿2017舳倉島探鳥(21)

ノゴマ(スズメ目ツグミ科)全長16cm
この度の探鳥散策で初めて出逢うことが出来たノゴマ(♀)さん!!
雄のような喉に「赤い班紋」がなく地味ですが・・・スマートな長い足が魅力です。
唯一の繁殖地北海道に渡る途中に立ち寄り・羽を休めてくれました。
ゆっくり休養して・可愛い雛を育んでほしいですね。。。。

c0319902_22011607.jpg
c0319902_22014517.jpg
c0319902_22020224.jpg
c0319902_22024177.jpg
c0319902_22025695.jpg



by GOT8823HY | 2017-06-26 09:18 | ノゴマ

オオタカ:巣立ち2017

オオタカ(タカ目タカ科)全長♂50cm♀56cm
今シーズンも・・・近隣の森で繁殖しているオオタカさん!!
3月下旬にペアとなり交尾・巣作り・抱卵・雛・巣立ちと・・・
親の愛情を受けながら育んで、巣立ちを迎える時期です。
成長するまでの過程で・・・幾多の障害(カラス・蛇・風水害)に耐え
親が体を張って子を守る愛情を受けても・・・成鳥になるのは1羽or2羽?
自然界の厳しさを改めて感じますね!! 少子化の世の中・過保護ではなく
暮らしに生きがいを持てる環境整備が望まれます。
c0319902_10230809.jpg
c0319902_10232354.jpg
c0319902_10245252.jpg
c0319902_10250622.jpg
c0319902_10252280.jpg
c0319902_10254559.jpg
c0319902_10260083.jpg

by GOT8823HY | 2017-06-25 10:26 | オオタカ

ニュウナイスズメ:繫殖期2017

ニュウナイスズメ(スズメ目ハタオリドリ科)全長14cm
桜が咲く春に群れで飛来し、蜜を吸うしぐさが愛くるしいニュウナイスズメさん!!
高山の開けた林の中の樹洞で子育てをしている光景を観察しました。
雄と雌が交互に昆虫を咥えて巣穴に戻り、雛に口移しでやっていました。巣穴はキツツキが
利用していた巣穴を活用しているようです。幹の太さが細いのでコゲラでしょうか?
親が1羽穴に入っても・・・雛は大丈夫かなぁ!!抱卵12日巣立ち14日ぐらいのようです。
密室の中で育む雛が・・・元気な姿で巣立ってほしいものですね。。。。
c0319902_10145805.jpg
c0319902_10155950.jpg
c0319902_10151396.jpg
c0319902_10152534.jpg
c0319902_10154860.jpg
c0319902_10153631.jpg
c0319902_10161259.jpg
c0319902_10162857.jpg


by GOT8823HY | 2017-06-24 10:19 | ニュウナイスズメ

マミチャジナイ:水場飛来姿2017舳倉島探鳥⑳

マミチャジナイ(スズメ目ツグミ科)全長21cm
春と秋の渡りの時期に出逢える旅鳥マミチャジナイさんに島の水場で出逢う!!
この度の探鳥散策は雨が降らず・炎天下の日々でした。唯一の水場に飛来する鳥さんを
期待して午前・午後立ち寄りましたが・・・島に立ち寄る鳥が少なかったですね!
4日目の午後、水場を覗くとマミチャジナイさんが水飲みに飛来してくれました。
アカハラと似ていますが・・・白い眉班が決め手のようです。至近で観察することができました。
c0319902_06413122.jpg
c0319902_06432497.jpg
c0319902_06414732.jpg
c0319902_06423615.jpg
c0319902_06431249.jpg
c0319902_06425746.jpg
c0319902_06420380.jpg
c0319902_06434008.jpg

アカハラ


by GOT8823HY | 2017-06-23 08:48 | マミチャジナイ

アカショウビン:キョロロロ・・・2017

アカショウビン(ブッポウソウ目カワセミ科)全長27cm
全身が赤く嘴が太くて長い夏鳥!!アカショウビンさんに2年ぶりに出逢う!!
早朝の薄暗い静寂な森の中から「キョロロロ・・・キョロロロ・・・キョロロロ・・・」
と鳴く声が・・・しばらくすると近くに聞こえる。固唾をのみながら鳴く方向を探すが?
赤い鳥の姿が木の葉に邪魔されて確認できない。すると・・・40m前方の枯れ枝で鳴く姿を発見!!
トキメキながらレンズを向けるが薄暗くてピントが合わない。落ち着け!落ち着け!と己を言い聞かせる!
機材効果(露質+2ISO感度6400)にて赤い美しい姿で鳴くアカショウビンの姿を撮ることが出来ました。
今季も・・・出逢いを求めて往訪しましたが鳴き声ばかりで諦めかけていましたが、鳥仲間さんのアドバイスで
出逢うことができ感動しました。・・・・ありがとう・・・・・

c0319902_09401465.jpg
c0319902_09402875.jpg
c0319902_09404161.jpg
c0319902_09405321.jpg
c0319902_09411409.jpg
c0319902_09412663.jpg
c0319902_09415929.jpg

by GOT8823HY | 2017-06-22 09:44 | アカショウビン

アカゲラ:巣立ち寸前姿2017

アカゲラ(キツツキ目キツツキ科アカゲラ属)全長24cm
山麓で車中泊をして夜明けと共にアカゲラさんの子育て姿を・・・
観察しに出かけました。曇天で薄暗い山道を車で移動中、山頂近くの
見晴らしの良い場所に駐車。下界を見下ろすと・・・棚田・深緑・雲海の
コラボした早朝しか見られない眺望を満喫することが出来ました。
気分爽快でポイントへ・・・1週間振りに親(♂・♀)が餌を運ぶ姿を確認。
餌を巣穴に持ってくると・雛が巣穴から顔を出しながら。。。虫を頬張る姿を
レンズ越しに観察すると、”巣立ち寸前” 今日にも・・・巣立つようでした。
c0319902_09515792.jpg
c0319902_09523608.jpg
c0319902_09525618.jpg
c0319902_09530998.jpg
c0319902_09534724.jpg
c0319902_09540396.jpg
c0319902_09541810.jpg
c0319902_09543343.jpg
c0319902_09544741.jpg
c0319902_09550456.jpg


by GOT8823HY | 2017-06-21 09:57 | アカゲラ