ノゴマ:立ち寄り姿2017舳倉島探鳥⑬

ノゴマ♂(スズメ目ツグミ科)全長15cm
北海道に夏鳥として渡来する途中・・・島に立ち寄ったノゴマ雄さん!
早朝、朝陽当たる散策道に可愛い姿を見せてくれました。
”おはよう”今日も暑くなるね!!爺さんハッスルしすぎると・・・倒れるよ!
焦らず・・・水分補給をしながら楽しんでけれ!!と誘導してくれました。
繁殖地はユーラシア大陸東北部であるが!国内では北海道で繁殖しているようです。
足が長く喉に赤い班がとても印象的な鳥です。
c0319902_21314125.jpg
c0319902_21323679.jpg
c0319902_21315888.jpg
c0319902_21321517.jpg
c0319902_21311710.jpg

# by GOT8823HY | 2017-06-10 09:16 | ノゴマ

コシアカツバメ:電線止まり姿2017舳倉島探鳥⑫

コシアカツバメ(スズメ目ツバメ科)全長18cm
今日も島(1周5km)を早朝から夕暮れまで歩き続けてバテ気味です。
足を引きずりながら・・・民宿に戻る途中!電線にコシアカツバメさんが
疲れ果てた容姿で2羽止まっていました。近づいても逃げません。。。。
今!!渡って来たところのようです。「ゆっくり休んでから旅立ち」を・・・・
願いながら観察しました。夕陽に映える容姿を眺めると疲れも半減しますね!


c0319902_09221519.jpg
c0319902_09231530.jpg
c0319902_09235714.jpg
c0319902_09233336.jpg
c0319902_09225339.jpg
c0319902_09224003.jpg

# by GOT8823HY | 2017-06-09 09:26 | コシアカツバメ

オオタカ:雛3羽2017

オオタカ(タカ目タカ科)全長♂51cm♀56cm
近年オオタカさんの繁殖が順調に育んでいるようですが・・・
今シーズンは変ですね!!カラスの襲撃を受けているようです。
数ヶ所の営巣地で雛の可愛い素顔が見えません・・・心配ですね!
巣の中に元気な雛&親を確認すると「ホット」します。
親に向かって・・・「3羽の雛を見守って巣立ちまで頼むよ!!」と
心の中で激励する心境になりました。だって!!雛の素顔が「可愛いんだもの!!」

c0319902_08590929.jpg
c0319902_08593738.jpg
c0319902_09002406.jpg
c0319902_08592286.jpg
c0319902_09000276.jpg
c0319902_09004410.jpg


# by GOT8823HY | 2017-06-08 09:03 | オオタカ

キョウジョウシギ:採食姿2017舳倉島探鳥⑪

キョウジョウシギ♂(チドリ目シギ科)全長23cm
舳倉島南西部の海岸沿いを散策していると、干潟の岩の上に・・・・
頭部から胸に「まだら模様」があるカラフルな鳥を発見!!
キョウジョウシギ(京女)夏羽でした。和名は・・・良く目立つまだら模様を
京都の女性の着る着物に例えてつけられたようですね!!2羽いました。
c0319902_07120993.jpg
c0319902_07122827.jpg
c0319902_07130523.jpg
c0319902_07132730.jpg
c0319902_07134867.jpg
c0319902_07141339.jpg
c0319902_07143023.jpg

# by GOT8823HY | 2017-06-07 09:27 | キョウジョウシギ

トラフズク:親子姿2017

トラフズク(フクロウ目フクロウ科)全長36cm
今シーズンも3羽のトラフズク雛が巣立ったようです。
随分大きくなっていました。葉陰に容姿を隠して眠っている。
葉陰の隙間から・・・親の姿を確認。「あれ!親の顔が丸いよ・・・」
リラックスしているのかなぁ!!耳がないように見えるわ!とバーダーさんの声。
しばらくすると・・・1羽の雛が葉陰から可愛い容姿を見せてくれました。
澄んだ丸い目で見つめられると・・・目線をそらしたくなるね!!
可愛い素顔に癒されました。・・・・ありがとう・・・・
c0319902_11163219.jpg
c0319902_11164180.jpg
c0319902_11165173.jpg
c0319902_11170120.jpg
c0319902_11171364.jpg


c0319902_11172718.jpg



# by GOT8823HY | 2017-06-06 11:18 | トラフズク