リュウキュウヨシゴイ:赤みがかった体色2018

リュウキュウヨシゴイ(♂)(ペリカン目サギ科)全長40cm
湿原の高台へ到着するなり・赤みがかった体色をした鳥を確認・・・
カメラで低空飛翔する姿を追って見ると・リュウキュウヨシゴイさん!!
ラッキーな出逢いとなりました。本土で出逢うヨシゴイより色が濃いいですよ!!
やはり・赤道に近くなれば・・・赤みがかるのでしょうか?((´∀`))ケラケラ
c0319902_18294273.jpg
c0319902_18300245.jpg
c0319902_18302121.jpg
c0319902_18304060.jpg
c0319902_18310579.jpg
c0319902_18314889.jpg




# by GOT8823HY | 2018-07-16 06:58 | リュウキュウヨシゴイ

リュウキュウツバメ①:電線止まり姿2018

リュウキュウツバメ(スズメ目ツバメ科)全長13cm
先島諸島の留鳥として生息しているリュウキュウツバメさんに出逢う!!
現地の方に聞いて初めて知ったツバメです。春に本州に渡って来る
ツバメは・腹は白く尾っぽが長いですが。。。現地の電線に止まって
いる個体は・胸が汚褐色で尾っぽが短いようです。初見初鳥です。
c0319902_21293968.jpg
c0319902_21300436.jpg
c0319902_21302141.jpg
c0319902_21304750.jpg
c0319902_21310630.jpg
c0319902_21312786.jpg

ツバメ



# by GOT8823HY | 2018-07-15 07:07 | リュウキュウツバメ

タマシギ①:縄張り2018

タマシギ♀(チドリ目タマシギ科)全長♂22cm♀26cm
今季も・・・田んぼにタマシギさんが飛来してくれました。
クリ色とブロンズ色の体形に目の周りの白色リング・胸に
伸びる白色の線が鮮やかなメスに出逢うことができました。
ご承知のようにメスは卵を産むだけで・抱卵・孵化後の子育ては
雄が担当と常識はずれの生態ですよ。。。メスはずんぐりむっくり
の体形なので・・・オスを求めて繁殖に生きがいがあるのでしょうか?
何事も・・・ほどほどに((´∀`))ケラケラ
c0319902_07080419.jpg
c0319902_07083317.jpg
c0319902_07085674.jpg
c0319902_07092080.jpg
c0319902_07095514.jpg
c0319902_07102803.jpg



# by GOT8823HY | 2018-07-14 07:10 | タマシギ

キンバト①:天然記念物指定鳥2018

リュウキュウキンバト(ハト目ハト科)全長25cm
宮古島以南の南西諸島に生息する国指定天然記念物のキンバトさんに
二日目の夕方出逢うことが出来ました。赤紫や緑色など色彩豊かな
美しい鳥ですね!!出逢いたい鳥さんでしたので・嬉しかったです。
暗い処を好むハトですが・中々出逢えないようです。・・・ありがとう・・・
c0319902_22074439.jpg
c0319902_22081954.jpg
c0319902_22085769.jpg
c0319902_22093732.jpg
c0319902_22100388.jpg


# by GOT8823HY | 2018-07-13 07:11 | キンバト

ツバメチドリ①:水浴び2018

ツバメチドリ(チドリ目ツバメチドリ科)全長26cm
本土では・出逢う機会が少ないツバメチドリさん!!
サトウキビ畑に水をやるスプリンクラー設備から放水される
水が農道に溜まり・涼を求めて親子数羽が飛来!!
子供(幼鳥)の水浴び中・親が見守る姿を観察しました。
親は・猛暑の暑さに口を開けて耐える母性愛を痛感しましたよ。。。
c0319902_06022956.jpg
c0319902_06025735.jpg
c0319902_06035223.jpg
c0319902_06043541.jpg
c0319902_06052073.jpg
c0319902_06061100.jpg


# by GOT8823HY | 2018-07-12 06:06 | ツバメチドリ