人気ブログランキング |

ミサゴ:小魚捕食2018

ミサゴ(タカ目タカ科ミサゴ属)翼開長157cm~
台風の影響で・・・川の水が濁っているようで、ここ連日
沼に飛来して、魚を獲る頻度が多くなっています。
昼下がり、沼の上空に1羽のミサゴさんが飛来!!
旋回しながら魚を見つけたようで、翼をたたんで両足を伸ばし
「爪を広げて」突撃・小さな鮒を脚に握って飛翔しながら
沼の中洲に舞い降り、カラスの横取りを警戒しながら捕食する
姿を観察しました。大きな魚は持ち去りますが・小さな魚は
何故・近場で食べるのでしょうか?推理して見ませんか?
①腹が空いていた。②小魚なので1匹では満腹にならず等
吾輩の推理は、脳ミソが少ない為・単純ですわ!!((´∀`))ケラケラ
c0319902_05482810.jpg
c0319902_05483868.jpg
c0319902_05485749.jpg
c0319902_05491110.jpg
c0319902_05492155.jpg
c0319902_05493989.jpg
c0319902_05500226.jpg



by GOT8823HY | 2018-10-08 06:13 | ミサゴ
<< キジ幼鳥:特訓中2018 オウゴンチョウ②:黄金の舞2018 >>