ルリビタキ:瑠璃色の魅力2019

ルリビタキ♂(スズメ目ヒタキ科)全長14cm
標高1200m付近で繁殖をし、冬になると低地に降りて来る。
頭・羽・尾っぽが紫と青の中間色「瑠璃色」のオスの姿に出逢う!!
例年よりやや遅い出逢いですが・暖冬の影響でしょうね。。。
光沢の瑠璃色は、光の加減で映える度合いが違いますが・早々の
出逢いに感動しましたよ!!・・・ありがとう・・・・
c0319902_07191705.jpg
c0319902_07192653.jpg
c0319902_07193319.jpg
c0319902_07194577.jpg



by GOT8823HY | 2019-01-06 07:20 | ルリビタキ
<< オシドリ:ペア争い2019 飛翔2019 >>