人気ブログランキング |

<   2017年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2017:心に残る野鳥さん③9月~12月

9月~10月は渡りのシーズン・・・季節の過度期を実感しました。
小鳥さんよりクマタカ・イヌワシ・ミサゴ・ハイイロチュウヒ等の
猛禽を追っかけていましたが・・・鳥運がなく坊主の日々が続きましたよ。。。

c0319902_07212236.jpg

9月初旬近くの沼に飛来したムラサキサギ(幼鳥)さん・・・・
好天の上空を気持ちよさそうに飛翔する姿を観察しました。
逆光で飛翔する姿は・・・アオサギさんと見間違いやすい体形でしたね!!

c0319902_07311030.jpg


9月中旬頃になるとハチクマ・サシバさんの渡りが始まります。
山頂のポイントで・・・タカ柱を期待して早朝より待ち続けましたが
今シーズンは・・・上空を群れで南に飛翔する姿・タカ柱は観察できませんでした。
地元の方の説明では・・・偏西風のルートが変わっているからとの由。
4000km以上の長旅なので・・風に乗らないとね!!納得です。

c0319902_07431772.jpg

c0319902_08015440.jpg



9月から・・・クマタカ・イヌワシさんの迫力ある飛翔姿に魅せられて。。。
片道80km~200km程の道のりを通う日々でしたが・近くで出逢う機会が
少ないシーズンでしたね。月半ばになると小遣いがなくなり・ガソリンが
買えない時もありましたから・・・・でも猛禽好きの方々との道の駅・日帰り温泉等で
交流することで・輪が広がり心の温かさを・手土産に持ち帰ることができ・楽しかったですよ。。。

c0319902_08023904.jpg


11月の中旬・鳥友さんの薦めで・・・観光イヌワシさんに逢いに
3泊4日の予定で散策して来ました。近場で出逢えないので・・・
行く前に450kmの道程を運転して行けるかなぁ!!と不安がありましたが
無事現地にたどり着き・鳥友さんのサポートを受けながら待ち続けました。
1200mの山頂付近の天候は・・・瞬時に変化し・霧・風・曇天の影響が
イヌワシの出没条件になることを改めて思い知らされました。
至近での出会いは残念ながら・・・できませんでしたが来シーズンにリベンジする
意欲が湧く探鳥旅となりました。

c0319902_09141345.jpg


9月頃から近くの沼に飛来して魚を獲るシーンを観察しましたが・・・
出没の頻度が少なく・飛び込まない日々が続きましたが・台風一過の
翌日は・・・魚を探しに飛来!! でも・・・川へ移動して鮭・ニゴイ
鮎をミサゴの幼鳥が獲るシーンを至近で楽しむ事ができました。

c0319902_09261775.jpg


11月末頃オオマシコ♂さんに逢いに往訪して来ました。地元の方の
お世話で赤い鳥さんも慣れたようすで・・・自然の廻りの木々で採食する姿を
今シーズンは観察することができました。



c0319902_09341727.jpg


2月初旬に珍鳥ヤツガシラが渡来した公園に12月中旬に再来した姿を初認。
年末年始を迎えるので・・・周辺住民の皆様に迷惑をかけることを配慮し
ブログ掲載を自粛・極秘にしていましたが・三日目には情報が拡散してしまいました。
幸い鳥が民家周辺にて発見されていないのと・日没寸前に塒入り姿を見かける程度のようで
住民の皆様はホットしているようです。正月が過ぎるまでは静かにしてあげたいですね。。。




c0319902_09315598.jpg


12月中旬に逢いたかったイスカさんに出逢うことができました。
それも・・・十数羽の群れで・白樺・桜の木枝に止まった姿を観察。
スズメより少し大きい雄の赤い姿と雌の黄緑色した可愛い姿を・・・
師走の山の中で満喫することができ・一年を締めくくる探鳥散策の結びとなりました。

今年も関東周辺の探鳥地にお邪魔して・四季折々の自然に触れる喜びを味わうことが
できました。そして健康で・年間走行距離23000kmを無事故・無違反で終えたこと。
一期一会で多くの方々と出会い・刺激と活力源を頂戴し・生きがいのある日々を楽しむ事ができ感謝です。
又、つたない日々のブログ掲載にも・沢山の方々のアクセスを頂戴し・お陰様で4年が経ちました。
来年も・・・一場面でも多く・「癒される・和むよ」・画像を掲載できますよう精進してまいります。
倍旧のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
良いお年をお迎えください。
















by GOT8823HY | 2017-12-31 08:13

2017:心に残る野鳥さん②:5月~8月

5月~8月夏鳥の渡り・繁殖シーズン

c0319902_17163831.jpg

5月の連休前後に出逢えるマミジロさんに逢いに行きましたが・・・
出逢うことが出来ず・連続で往訪して3日目で出逢い感嘆した喜びが
先日のように思い浮かびます。その後は姿を見せずじまいだったそうです。

c0319902_17251195.jpg
近くの沼で越冬したアカガシラサギさん!!居心地がいいようで・・・
夏羽換羽中まで滞在してくれました。もう少し居座ってくれてたら
華麗な赤い夏羽姿が楽しめたのに残念でした。
c0319902_17322597.jpg
カラスバト
c0319902_17334252.jpg
オグロシギ夏羽姿
c0319902_17363746.jpg
5月中旬・春の舳倉島探鳥に4泊5日の予定で楽しんで来ました。
秋に2回往訪しましたが・春は今回が初めてでした。夏鳥として
飛来するコウライウグイス・ヒメイソヒヨドリさんに逢う目的で実施。
コウライウグイスさんは・抜けた後だったですが・・・撮りたかった
警戒心の強いカラスバト・オグロシギさん夏羽姿・想定外の・・・・
超珍鳥イナバヒタキさんに出逢えたことです。早朝に1人のCMが初認
十数人のバーダーさんが手分けして海岸を探し廻って昼前に発見!!
油に体が汚れた姿でしたが・・・大きなサプライズでしたよ。。。。
c0319902_17521664.jpg
5月末OB会参加の為に久し振りに神戸に帰りました。8年ぶりの
再会に飲み交わす酒宴も時間を忘れるほど盛り上がり・元気を頂いて
帰りました。翌朝・宿泊した近くの公園に生息しているカササギさんに
逢いに行きました。散歩の人の助言で出逢うことができ・初見初撮りです。
関東では逢えないカラス科の鳥ですが・九州佐賀県周辺に分布しているようです。
c0319902_18151307.jpg
6月に入ると・・・渡って来た鳥たちが繁殖する季節です。深緑の中に
置いてある蜂の巣箱に飛来するハチクマさんを炎天下の中・ブラインドに
隠れて汗をかきながら待ったおかげで・・・近くに飛来してくれた時の
トキメキが脳裏に浮かびますね。。。
c0319902_18250770.jpg
青森の池で2年前に至近で出逢ってからの再会で感動しました。
隣県のポイントで鳴く声を聞くけれど・・・姿を見せない赤い鳥。
熱帯夜の車中泊をしながら出逢うチャンスを待ち続けました。
鳥友さんのアドバイスで早朝・ポイントへ・・・雲海が立ち込める
森の中で・・・1人待っていると突然・近くで鳴いてくれました。
残念ながら姿を見つけることができなく・焦るばかりの数分間でした。
アカショウビンさんが・見つけられないの?と前方を飛来して枯れ枝に
止まってこちらを向いて鳴いてくれました。
c0319902_21293926.jpg
田植えが終わって2ヶ月経過した稲の成長が著しい7月末頃・タマシギさんの
雄が雛を4羽引き連れて散歩する光景を初めて観察できました。
毎年出逢いますが・・・子育て真っ只中に逢えることができ感動しました。



c0319902_21365113.jpg
昨年の営巣地から9km離れた神社で子育てをしたチゴハヤブサさん
出逢う時期が遅かったので・雛が巣立って・親が狩りの特訓中でした。
1羽の雛が足を怪我している様子でしたので気になっています。
無事回復しておれば・来年夏の再会が楽しみですね。。。
c0319902_21465708.jpg
8月末頃隣県の休耕田にて・ツバメチドリさんに出逢うことができました。
数羽の幼鳥が田んぼの上空に飛ぶ昆虫を・フライングキャッチしながら
上手に捕まえる姿を初めて観察したのが印象に残っています。







by GOT8823HY | 2017-12-30 07:05 | マミジロ

2017心に残る野鳥さん①:1月~4月

2017年も・・・後2日で終わろうとしています。「光陰矢の如し」と
諺にあるように・・・365日が過ぎ行く早さに驚きますね!!
つい先日・カレンダーを張り替えたように思ったのですが・・・31日に張り替えです。
アウトドア(野鳥散策・ゴルフ・ボランテア)に月の2/3を費やしているからでしょうか?
いずれにせよ・元気で新年を迎えられる事に感謝したいと思います。
今年も・・・一期一会を大切にしながら出逢いを求めて出歩きました。初見初撮り・珍鳥・再会等
鳥さんに出逢う数々の場面に遭遇し・ラッキーな1年でした。特に和み・癒された心に残る野鳥さんを
顧みたいと思います。
①1月~4月

c0319902_22342602.jpg

1月の初旬・珍鳥チフチャフさんが昨年末から出没しているとの情報を
頂き・どんな鳥なのか?理解できないまま・現地に往訪。ポイントに
群がるCMさんの隙間から手持ちで証拠写真をゲット!!
一見ウグイスのようなメボソムシクイ属の小鳥でしたが・出逢う機会が
少ないと聞き・嬉しくなりましたね。。。幸先の良い鳥撮りスタートとなりました。

c0319902_22453067.jpg


1月の中旬居住地の近くの沼付近にオジロビタキさんが出没してくれました。
3年ぶりの再会でしたが・可愛いシグサに和みましたね。。。

c0319902_22512883.jpg


昨年4月末に飛島探鳥で出逢ったヤツガシラさんが・・・・・・
2月初旬近くの公園に出没。珍鳥の渡来で・バーダーさんが連日押し寄せて
一躍町名が有名になりましたが・・・近隣の皆様にはご迷惑をおかけしました。
最初は全姿だけでも満足でしたが・・・中々開いてくれない冠羽開きをゲット。

c0319902_23041246.jpg


2月末県内の西部の池に飛来したオオハムさん・・・現地に往訪した時は
池の真ん中で泳いでいる姿を観察。大きな鳥ですが遠いので・・・
近くに来ないかなぁ!!と願いながら観察していると潜って50m
ぐらいまで接近して「ハバタイ」てくれました。・・ありがとう・・・

c0319902_23144011.jpg


3月中旬に野焼きが終わって・雨が溜まった田んぼにホウロクシギさんが・・・
春の渡り途中に飛来してくれました。水の中にいるザリガニを食べに!!
大きなクチバシを器用に使いながらハサミに挟まれず美味しそうに食べる姿等
飛翔は・・長いクチバシを抵抗を少なくした姿で飛翔しているのかなぁ!!
画像を見ると当時の情景が浮かんできますよ。。。。

c0319902_23291978.jpg


4月初旬満開に近い桜の木にコイカル雌さんが飛来してくれました。
知識不足で・・・コイカルが桜のつぼみを食べるとは想定外。
花が開く前のつぼみは栄養が豊富で美味しいのかなあ!!







by GOT8823HY | 2017-12-29 07:40 | チフチャフ

アカハシハジロ②:あくび2017

アカハシハジロ(カモ目カモ科)全長55cm
昼下がりにポイントに行くと・・・池の角で泳いでいました。
今頃の時間帯は・昼寝をしていると思っていたのでラッキー!!
アカショウビンのような真っ赤なクチバシが陽光に映える遊泳姿
・大きなあくび・首を伸ばすシグサ等を観察していると・・・・・
今度は・・・「はばたいて」と欲望が湧いてきますね。。。
1時間程観察しましたが結果は? NG 甘くないですよ!!
c0319902_08092618.jpg
c0319902_08095328.jpg
c0319902_08102088.jpg
c0319902_08104131.jpg
c0319902_08110065.jpg
c0319902_08112824.jpg
c0319902_08115320.jpg


by GOT8823HY | 2017-12-28 08:12 | アカハシハジロ

イスカ②:休息2017

イスカ(スズメ目アトリ科)全長17cm
冬の渡りに少数が渡来するイスカさん!!特徴は・・・嘴が「交差」していること。
生まれた時は真っすぐで・好物のマツの実を食べだすと・・・曲がるようです。
出逢える時間帯は・・・早朝・午前中の晴れた日がお薦めのようです。
なぜか????松ぼっくりの「まつかさ」は晴れた日でないと開かない為だってさ!!
だから・・・晴れた日に来たのが正解と地元の方に教わりました。賢くなったかなぁ((´∀`))ケラケラ
c0319902_07431818.jpg
c0319902_07432996.jpg
c0319902_07434301.jpg
c0319902_07441146.jpg
c0319902_07442976.jpg
c0319902_07444411.jpg



by GOT8823HY | 2017-12-27 07:45 | イスカ

アカハシハジロ:迷鳥2017

アカハシハジロ(カモ目カモ科)全長50cm
春に県内の池に飛来したアカハシハジロさん!! 約8ヶ月ぶりに
隣県の調整池で再会することができました。日本は渡りのルートから
離れているために・「迷鳥」として少数が飛来するようです。
この度も・オスと出逢いました。メスとの出逢いは・・・稀なようです。
晴天の昼下がりに・・・赤橙色の坊主頭・赤いクチバシが水面に映える姿に
没頭し癒されますね。。。。
c0319902_22054769.jpg
c0319902_22060601.jpg
c0319902_22062541.jpg
c0319902_22065171.jpg
c0319902_22073693.jpg
c0319902_22075872.jpg





by GOT8823HY | 2017-12-26 07:31 | アカハシハジロ

ミサゴ:ドボン2017

ミサゴ(タカ目タカ科ミサゴ属)
若が・沼や川に飛来して・枝に止まって首を左右に振りながら・・・
魚を狙い・すかさず飛び込んで捕える狩り姿を今季も幾度か?
目の当たりで観察することができました。
しかし・何事も経験がなければ・・・失敗します。失敗を恐れず
挑戦しながら・・・学ぶ。助言を聞き入れる素直さ・根気があれば
上達は早く・夢は叶えられるのではないでしょうか!!
・・・・冬の平昌オリンピックが期待できますね・・・・・
c0319902_09124318.jpg
c0319902_09103610.jpg
c0319902_09111074.jpg
c0319902_09114100.jpg
c0319902_09122243.jpg
c0319902_09125926.jpg



by GOT8823HY | 2017-12-25 09:13 | ミサゴ

イスカ①:屈伸姿2017

イスカ(スズメ目アトリ科)全長17cm
冬鳥として渡来するイスカさん!!2年ぶりに出逢うことができました。
クチバシの先が「ねじれて交差」しており・針葉樹林の松・モミの実を主食。
オスは全身暗赤色で翼と尾は暗褐色です。メスは灰色がかった黄緑色の体を
しています。渡来数が毎年変動するので・・・出逢いの機会が少ない鳥です。
又、警戒心の強い鳥なので・望遠レンズで観察しました。通常松の中での観察に
なりますが・今回は・・・桜・白樺の枝に止まるラッキーな出逢いとなりました。
十数羽の群れに遭遇・愛くるしいポーズを楽しむことができました。
      ・・・・・・ありがとう・・・・・・
c0319902_07583741.jpg
c0319902_07584545.jpg
c0319902_07585355.jpg
c0319902_07590006.jpg
c0319902_07590821.jpg
c0319902_07591468.jpg
c0319902_07592714.jpg
c0319902_07593423.jpg




by GOT8823HY | 2017-12-24 08:00 | イスカ

カワセミ:採餌姿2017

カワセミ(ブッポウソウ目カワセミ科)全長17cm
色鮮やかな小鳥としてバーダーさんの虜にするカワセミさん!!
採餌する時は・・・水辺の石や枝の上から飛び込んで・魚類や水生昆虫を
長いクチバシで捕えます。飛ぶ時は水面近くを速く直線的に「チッツーチー」
と鳴きながら直線的に飛ぶ光景を観察すると和みますね。。。。
c0319902_07275795.jpg
c0319902_07280896.jpg
c0319902_07282638.jpg
c0319902_07285739.jpg
c0319902_07292331.jpg
c0319902_07293750.jpg


by GOT8823HY | 2017-12-23 07:30 | カワセミ

オオマシコ④:採餌姿2017

オオマシコ♂(スズメ目アトリ科)全長17cm
日本へ渡って来る赤い鳥はアカショウビン・イスカ(♂)・オオマシコ(♂)
ベニマシコ(♂)アカウソ(♂)等・華麗な姿に魅了されますね!!
今月の出逢いは・・・オオマシコ・ベニマシコさんでした。
ベニマシコをベースに比較しますと
①全身の赤色が強く濃い ②全長が少し大きい(ベニマシコ15cm)
③尾っぽが短く・尾羽の外側は白くない 
④大雨覆の白斑はベニマシコより目立たない
⑤クチバシは長めです。
c0319902_15460399.jpg
c0319902_15484731.jpg
c0319902_15461773.jpg
c0319902_15482413.jpg
c0319902_15475436.jpg
c0319902_15483528.jpg
c0319902_15481125.jpg


by GOT8823HY | 2017-12-22 07:37 | オオマシコ