人気ブログランキング |

タグ:小鳥 ( 616 ) タグの人気記事

コルリ若:早朝散歩2019舳倉島⑫

コルリ(スズメ目ツグミ科)
早朝の探鳥を終えて、朝食を取るため・民宿に帰る散策路に
小鳥の動く姿を発見!!カメラにて・確認するとコルリ♂さんの
(若)でした。成鳥にくらべて警戒心が少なく・餌を求めて動き廻り
近づいて来ますが・・・やはり安全圏内をキープして飛び去りました。
華麗なダークブルー色になるには・数年かかりそうですね。。。
c0319902_22034825.jpg
c0319902_22030407.jpg
c0319902_22031571.jpg
c0319902_22032710.jpg
c0319902_22033665.jpg
c0319902_22035899.jpg





by GOT8823HY | 2019-05-29 06:55 | コルリ

シロハラホオジロ♂:草影に潜む小鳥2019舳倉島⑪

シロハラホオジロ(スズメ目ホオジロ科)全長15cm
数少ない旅鳥として、日本海側に飛来するシロハラホオジロさん!!
5度目の舳倉島往訪で・「やっと出逢う」ことができました。
幸運にも・頭部が白と黒の縦スジが目立つ・オスの夏羽姿です。
散策路の草むらから・・・姿を見せてくれましたよ!!
通常は、暗い日陰を好むので出逢いが少ないホオジロさんです。
c0319902_06460944.jpg
c0319902_06461878.jpg
c0319902_06462724.jpg
c0319902_06463661.jpg
c0319902_06465064.jpg

by GOT8823HY | 2019-05-28 06:47 | シロハラホオジロ

ムギマキ:若様です2019舳倉島⑨

ムギマキ(スズメ目ヒタキ科)全長13cm
名前の由来は、春の麦を蒔く頃に旅鳥として日本を
通過するので命名・数少ない小鳥さんです。
二年ぶりに往訪した島で出逢うことができました。
雌かと最初は思いましたが・・・幼鳥の若(♂)でしたよ!!
雑木林に1羽飛来!!枝に止まる可愛い姿を垣間見る。
貴重な出逢いとなり・来て良かった!!と感激の瞬間を
味わせてもらいました。・・・ありがとう・・・
c0319902_06422075.jpg
c0319902_06423566.jpg
c0319902_06424526.jpg
c0319902_06425738.jpg
c0319902_06473150.jpg

c0319902_06433032.jpg



by GOT8823HY | 2019-05-26 06:44 | ムギマキ

エゾムシクイ:鳴き声2019舳倉島⑧

エゾムシクイ(スズメ目ムシクイ科)全長12cm
今回の探鳥で、一番目にしたのがエゾムシクイさんですね。。。
散策路の草むら・道沿いの小枝に止まり、「ピッ ピッ」と
地鳴きをしたので・・・そうかなぁ?程度で断定知識を吾輩は
持ち合わせていませんがね!!そのぐらいムシクイ類は判別しにくい。
でも・・・滞在中・可愛いシグサを観察する度に癒されましたよ。
c0319902_06500383.jpg
c0319902_06501124.jpg
c0319902_06502028.jpg
c0319902_06502944.jpg
c0319902_06503835.jpg


by GOT8823HY | 2019-05-25 06:51 | エゾムシクイ

コルリ♂:ダークブルー2019舳倉島⑦

コルリ(スズメ目ツグミ科)全長14cm
夏鳥として内陸地の標高1000mぐらいの笹藪で
繁殖の為に渡来しますが・最近出逢う機会が少ないですね。。。
今回も・・・島の水場でダークブルー色の綺麗な雄に出逢う。
警戒心が強いので・静寂な早朝の一瞬の出逢いでした。ラッキー!!
c0319902_04470316.jpg
c0319902_04471918.jpg
c0319902_04473287.jpg
c0319902_04474426.jpg
c0319902_04475507.jpg
c0319902_04482081.jpg

by GOT8823HY | 2019-05-24 17:01 | コルリ

ノゴマ♂①:立ち寄り姿2019舳倉島⑤

ノゴマ(スズメ目ツグミ科)全長16cm
夏鳥として北海道にて繁殖するノゴマさん!!
国内では、春と秋に旅鳥として出逢えることがある。
今回も島の笹藪で・喉が赤いオスに出逢うことができました。
日陰狭間から一瞬ですが・華麗な姿を見せてくれましたよ!!
c0319902_06465775.jpg
c0319902_06470797.jpg
c0319902_06471879.jpg
c0319902_06473149.jpg
c0319902_06475266.jpg
c0319902_06480240.jpg


by GOT8823HY | 2019-05-22 06:48 | ノゴマ

オオルリ♂:美しい姿2019舳倉島④

オオルリ(スズメ目ヒタキ科オオルリ属)全長16cm
春から初夏にかけて、繁殖の為に渡来するオオルリさん!!
居住地では・高い木の梢に止まり美しい声で囀る人気の小鳥です。
二日目の早朝から・散策路沿いにて出逢うことが増えて来ました。
渡って来て羽を休め・地面に下りて採食する姿を・・・・
沢山食べて体力をつけ・繁殖地に飛び去るのでしょうね。。。
c0319902_07074982.jpg
c0319902_07075803.jpg
c0319902_07080774.jpg
c0319902_07081810.jpg
c0319902_07082932.jpg
c0319902_07083967.jpg
c0319902_07084858.jpg

by GOT8823HY | 2019-05-21 07:10 | オオルリ

ノビタキ♂:夏羽至近姿2019舳倉島③

ノビタキ(スズメ目ツグミ科)全長13cm
散策路を歩いていると・・・ノビタキさんが数羽飛んでいる姿を確認。
近くに飛来してくれたらなぁ!!と思いながら様子を見ていると・・・
近くの木の枝に、♂姿を発見!!慌てて手持ちカメラを向けるが・手の
震えがとまらない。枝が被って華麗な姿を捉えることができない。
動くと飛び去るので・手を左右に動かし狭間を探し撮る醍醐味を体感しました。
一瞬の出来事でしたが・頭から背中・尾っぽまで黒く・白い腹・胸の淡い橙色の
美しい姿に出逢えラッキーでしたよ!!・・・・ありがとう・・・・
c0319902_07332740.jpg
c0319902_07333998.jpg
c0319902_07340055.jpg
c0319902_07341196.jpg
c0319902_07342665.jpg
c0319902_07343886.jpg


by GOT8823HY | 2019-05-20 07:35 | ノビタキ

コホオアカ:ホオジロ類で最小姿2019舳倉島②

コホオアカ(スズメ目ホオジロ科)全長12.5cm
シベリア東部で繁殖し、日本へは旅鳥として少数が渡来する。
特徴として:茶褐色の頭央線・頭側線があり・胸に細かい縦斑がある。
夏羽のオスは、頬だけではなく顔全体が赤いですね!!
又、ホオジロ科の中で最小の鳥なので・草むらの中に入ると探すのに苦労しました。
初日の午後、近距離にて・1羽のコホオアカさんに出逢えてラッキーでしたよ。。。
c0319902_20462135.jpg
c0319902_20463196.jpg
c0319902_20464187.jpg
c0319902_20465272.jpg
c0319902_20470414.jpg




by GOT8823HY | 2019-05-19 06:26 | コホオアカ

コムクドリ:②昆虫類を捕食2019

コムクドリ(スズメ目ムクドリ科)全長19cm
夏鳥として繁殖する為に、群れをなして渡って来たコムクドリさん!!
芽吹いた葉にたかる昆虫を捕食する光景を観察しました。
栄養をつけるために・葉っぱに身を埋もれながら虫を探しているので
全身を見せるチャンスが少ない。又、高い樹上なので首が疲れますね。。。
近くの木に営巣しているエナガの子育ても・垣間見ることが出来ました。
c0319902_17140508.jpg
c0319902_17141651.jpg
c0319902_17142439.jpg
c0319902_17143667.jpg
c0319902_17144633.jpg
c0319902_17145635.jpg


by GOT8823HY | 2019-05-06 06:28 | コムクドリ