タグ:猛禽 ( 372 ) タグの人気記事

ケアシノスリ:ホバリング2018

ケアシノスリ(タカ目タカ科ノスリ属)翼開長130cm~150cm
2週間程滞在して・楽しませてくれたケアシノスリさん・・・・
今は・・・何処へ!!2年前は・近くで観察することができましたが?
今回は・遠くで飛翔・ホバリングをする姿に留まりました。
しかし・個体数が少ない鳥に出逢えたことに満足です。・・・ありがとう・・・
c0319902_21563451.jpg
c0319902_21565521.jpg
c0319902_21571042.jpg
c0319902_21572711.jpg
c0319902_21574270.jpg
c0319902_21575709.jpg
c0319902_21581419.jpg



by GOT8823HY | 2018-02-25 06:56 | ケアシノスリ

チョウゲンボウ:小鳥咥える姿2018

チョウゲンボウ(ハヤブサ目ハヤブサ科)全長♂33cm♀38cm
丸い頭・鋭い眼・長い尾でハトより大きいチョウゲンボウさんに出逢う!!
工場のバルブ栓に止まり・得意げに好物の小鳥を咥えて・・・メスを待って
いるようでした。そろそろ繁殖期に・入るのでしょうか?群青色の空に・・・
ハバタク姿は・可愛いですが・・・猛禽の風格がありますね。。。。
c0319902_07051411.jpg
c0319902_07052417.jpg
c0319902_07053371.jpg
c0319902_07054039.jpg
c0319902_07054921.jpg
c0319902_07055662.jpg
c0319902_07060643.jpg


by GOT8823HY | 2018-02-24 07:06 | チョウゲンボウ

クマタカ:青空にハバタク2018

クマタカ幼鳥(タカ目タカ科)翼開長170cm
森の王者は・・・イヌワシOrクマタカさんでしょうか?
どちらも・日本の代表的な鷹です。鋭いクチバシ・爪・眼
等猛禽の迫力に魅了されてしまいます。探鳥地で幼鳥が・・・
大空に舞う姿を目の当たりに観察することができました。
青空を背景に・・・巾広い翼でハバタキながら「きらっと光る目」
が輝く瞬間・・・ドキッとしますね。。。。
c0319902_22231182.jpg
c0319902_22233208.jpg
c0319902_22242472.jpg
c0319902_22245886.jpg
c0319902_22251991.jpg
c0319902_22253880.jpg

by GOT8823HY | 2018-02-22 06:27 | クマタカ

コミミズク:ネズミ捕獲2018

コミミズク(フクロウ目フクロウ科)全長38cm
昨日・強風が吹き荒れた翌日は・・・風もおさまり・連日出没の悪い
コミミズクさんに期待して・夕方ポイントに出かけて見ました。
CMさんも少なく・まだ出没してないようすでした。夕陽が・・・
沈む寸前に・1羽のコミミズクが飛び立つ姿を確認。
土手沿いを飛来しながら突如茂みに着地・大きなネズミを咥え
その後・翼でネズミを隠し・あたりをキョロキョロしながら・・・
烏がいないか?警戒しながら・得意げに足に握って飛び立ちました。
久し振りに・「ネズミを捕獲する姿」を観察することができました。
c0319902_22213224.jpg
c0319902_22215575.jpg
c0319902_22221613.jpg
c0319902_22223181.jpg

c0319902_22233684.jpg
c0319902_22234841.jpg
c0319902_22240262.jpg




by GOT8823HY | 2018-02-20 06:12 | コミミズク

ケアシノスリ:翔く姿2018

ケアシノスリ(幼鳥)タカ目タカ科ノスリ属 翼開長130cm~150cm
冬鳥として北日本地域に渡来するケアシノスリさん!!2年ぶりに出逢う。
田んぼや・里山でよく見かけるノスリより白っぽく・尾っぽの先に黒い帯が
識別のポイントです。空高く飛翔する姿を観察しました。
逆光と距離が遠いので眼が入りませんが・・・黄色い眼をしています。
c0319902_21353388.jpg
c0319902_21355141.jpg
c0319902_21361127.jpg
c0319902_21364131.jpg
c0319902_21365744.jpg



by GOT8823HY | 2018-02-18 06:38 | ケアシノスリ

クマタカ:飛翔2018

クマタカ(タカ目タカ科クマタカ属)翼開長170cm
群青色の澄切った大空に・・・翼の幅が広く・後縁部が膨らんで
見えるクマタカ幼鳥さんの飛翔姿を観察しました。
成鳥より淡色で・眼の色が淡灰褐色ですが・飛翔姿は・・・・
森の王者の風格が漂っていますね。。。。
c0319902_22264511.jpg
c0319902_22272722.jpg
c0319902_22270673.jpg

c0319902_22274498.jpg

c0319902_22280030.jpg



by GOT8823HY | 2018-02-16 06:28 | クマタカ

コミミズク:夕陽鳥2018

コミミズク(フクロウ目フクロウ科)全長38cm
ネズミが好物のコミミズクさん・・・今シーズンは?
飛来数が少なく・出逢いの機会もマチマチのようです。
自然環境の悪化で・餌(ネズミ等)が少ないためでしょうか?
同じ場所に居ついてくれませんね!!
夕陽の沈む頃に1羽のコミミズクさんが飛来!!
夕陽に映える華麗な飛翔姿に癒されましたよ。。。。
c0319902_22191020.jpg
c0319902_22193376.jpg
c0319902_22195078.jpg
c0319902_22200436.jpg
c0319902_22201895.jpg
c0319902_22203184.jpg
c0319902_22210964.jpg


by GOT8823HY | 2018-02-15 07:19 | コミミズク

クマタカ:①飛び出す姿2018

クマタカ(幼鳥)タカ目タカ科クマタカ属全長♂72cm♀80cm
そろそろ巣作りに専念するクマタカさん・・・木の枝を運ぶ時期ですね!!
1昨年昨年に生まれた幼鳥も・・・順調に育んでいるようです。
森の王者になる為には・親離れが生れてから2年ぐらいかかるようですよ!!
立派な成鳥になるには・・・4年後だとか?親の下で・・・いろいろな体験を
学ばせ・心技一体の猛禽魂を見届けて・巣立ちをさせるのでしょうね。。。。
安定性の悪い「杉の天辺」から・飛び出す姿を観察しました。
c0319902_20094340.jpg
c0319902_20101023.jpg
c0319902_20102953.jpg
c0319902_20105249.jpg
c0319902_20111940.jpg


by GOT8823HY | 2018-02-13 07:02 | クマタカ

ハイイロチュウヒ:飛翔2018

ハイイロチュウヒ♂(タカ目タカ科チュウヒ属)全長45cm
ハイイロチュウヒさんが狩りをする田んぼに行って見ました。
一人で待っていたCMさんが・・・200m先の草地に姿を
見たとの由。双眼鏡で確認すると草に隠れている灰色の鳥影が
陽炎に邪魔されて・「ボヤーン」と確認できたのでスタンバイ!!
それから・・・待つこと約4時間半・風上に向かって飛び立ちました。
飛び立ってから・こちらに向かって低空飛翔をして近づいて来ましたが
もう一羽が飛び立ったので・・・そちらに合流!!距離は遠のきながら
青い空で「2羽が一瞬絡む」飛翔姿を観察することができました。
諦めかけた頃でしたので・・・粘り勝ちでしょうか?疲れも半減ですよ!!
c0319902_21215235.jpg
c0319902_21220353.jpg
c0319902_21221999.jpg
c0319902_21223178.jpg
c0319902_21223943.jpg
c0319902_21224937.jpg



by GOT8823HY | 2018-02-12 07:58 | ハイイロチュウヒ

コミミズク:八面相2018

コミミズク(フクロウ目フクロウ科)全長38cm
先日降った雪も・・・陽だまりは溶けてしまい部分的に
残っているようです。久し振りにコミミズクさんに逢いに
探鳥地に行くと・風も弱く・夕方の飛来条件を満たしている
と期待しながら待ちましたが・・・残念ながら飛来しませんでした。
300m上流でCMさんが・群がっていましたので・帰りに車で移動。
土手の草むらに7mぐらい離れて・2羽のコミミズクさんが・・・・
キョロキョロしながら興奮気味の「面相の変化」を観察することができました。
良く見る顔は・丸顔で丸い眼が印象的ですが・・・豹変顔でイメージダウンでしたね。
c0319902_20573668.jpg
c0319902_20575008.jpg
c0319902_20580701.jpg
c0319902_20582262.jpg
c0319902_20583989.jpg
c0319902_20585821.jpg
c0319902_21004143.jpg





by GOT8823HY | 2018-02-01 06:02 | コミミズク